鹿島商事株式会社 KASHIMA,co.,Ltd
トップ 会社概要 採用情報 新着情報 サイトマップ
採用情報 voice
message
vision
voice
Q&A
job

梶原恭博金子靖池田淳一菅野都奈|崎田真紀子|

〜ピラミッドでなくサークルである〜

崎田真紀子

「化粧品・食品・バック・・・
商社は何でも扱います」

メディア販売事業部
崎田真紀子

〜売れる商材を探し出し、メディアへ卸します 〜

私の仕事は主に生活用品をテレビショッピングやカタログ会社へ提案し卸すことです。
今までに扱った商品は安眠枕・讃岐うどん・ウォーキングシューズ・化粧品・・・と多種多様。
基本的に何でも扱うので、新しい分野のものを扱う時はそのつど研究です。


仕事の大半は、商材探しとプレゼンテーションのための用意に費やされます。
知り合いのメーカーから新商品を提案してもらったりもしますが、基本的には自分達の足で売れそうなものをカタログやネットで探し、メーカーと交渉します。
そしてカタログなどの通販会社へ商品提案をするための企画書を作りプレゼンテーションです。
採用されるかは商品自体の魅力だけでなく営業力も重要なので、商品の研究にはかなり時間をかけます。
例え採用されなくても、新しい知識がどんどん増えることは仕事をしてく上でとてもプラスになっています。

写真

〜時代のニーズを読み取ること 〜

仕事をしていくうえで最も重要だと思うことは時代のニーズをいかに先読みするかです。
そのためにテレビ、新聞などあらゆるメディアに目を通し、人々の会話に耳を傾け、“次はこれだっ”というモノを探し出します。ヒット商品のヒントは思わぬ所に落ちていたりするものです。いつも色々なことに興味を持つように心がけています。

time schedule

9:00

 

出社。メーカーからの問い合わせや対応やメールチェック。

11:30

先日プレゼンした奈良産の蕎麦が採用されたとの連絡、
早速メーカとの交渉を開始する。

写真

12:00

馴染みの業者が新製品を持って来社。
有名人のオリジナルジッポでかなり割安で手に入りそう。
ちょっと面白そうなのでサンプルをもらうことにする。
昼食。

写真

13:30

カタログ会社へ商品提案に行く。
冬季限定の山梨名物ほうとうをサンプル品を見せながらプレゼン。

17:00

社に戻り、次回の企画書の確認とアポ取り。ネットやカタログに目を通し、新たな商材を探す。

massage

私は宝石商社のなかで雑貨品を扱ってるちょっと特別な存在です。
でも、同じ会社のなかで部署に関係なく仲間と楽しく仕事ができるのは、大会社ではなかなか味わえない魅力だと思います。
今は一刻も早く売上を伸ばせるように、日々頑張ってます!
一緒に働く方、大募集中です!